アイエンキエン

MMORPG「Master of Epic」のブログです

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: いっちょんの生態   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ああそうだよいっちょんが大好きですが何か?

いっちょんが好きって言ったらうげぇとかおげぇとか言われました。
同意されないのには慣れてるけど、そのリアクションはさすがにちょっと傷つくよ!?
あ、鳴き声のマネですか。鳴き声もいいよねグェグェ。笑い声はクァ。ここ大事。

かわいさは見た目だけで決まるんじゃないんだって!!!

さて、引き続きいっちょんの話します。
周囲からCES(クレイジーエルモニースタディー)と評価されたいっちょんコメットふらつき調査。
前回のがまとまりました。以下前回のあらすじ。
~大海原ルートから海ヘビの船に上陸、その後華麗に冒険者をスルーしながらふらつくいっちょん。
  果たしてこのタラコはどこまでふらつくのだろうか!是非こいつと話がしたい!~
※ズレていないか確認はしますが、基本いっちょんを見守るだけです。
  そして終始いっちょんは何もタゲってません。

いっちょん灯台
というわけでついに海ヘビ船付近を脱出。いよいよって感じですよビスクガードさん。
後ろのはいっちょん灯台。夜になると強いいっちょんがPOPします。

ライオン
そのまま奥のほうのライオンを通過。普通に旅人がいる範囲です。
ここからいきなり走り出したり歩いたりと(タゲなし)相変わらずの挙動のまま北上。

クモ
まさか行くわけが無いとCH内で予想されてたダーインに行くのか!?
やっぱりマジでミーリム全体をふらつく仕様なのか?
クモが仲間になった!

きのこがある坑道
残念なことに豚がいる夜間キャンプまでは行きませんでした。
今回の最高到達点。前方に見えるのはきのことかねずみがいる目立たない鉱山です。
いっちょんコメットのPOP地点からの距離では過去最長です。もはや散歩ではなくロードワーク。
あ、クモはバイトらしいです。

ヘビ
ここからしばらく前来た場所をいったりきたり。
ヘビが仲間になった!

ゾンビがいる船
今回の最高到達地点その2。陸路では過去最東端です。背景のはゾンビがいる船。
この時点で昔見た位置(マップの白点)とほぼ同じ地点までふらつきました。
つまりMoE初めて日が浅かった頃の私は、偶然散歩してたいっちょんコメットにやられたってことです。
あ、ヘビはブートキャンプらしいです。今更ブートキャンプ。

おわり
さすがに1時間以上冒険者のメインルートをふらついてたしね!
のらりくらりと意図的としか思えないくらい冒険者を避けていましたが、
向こうから襲ってこられちゃどうしようもない。なむなむ。

いっちょんコメットふらふらマップ080720版
マップ更新~。何かもうアホでしょ?最近のいっちょんコメットと私。
大海原ルートが熱いってレベルじゃない。ありえないくらいふらつく。
ハドソンは大変なAIを残していきました。

初心者ゾーンに入られるとさすがに倒さなきゃいけなくなる。
なのでもう東はいいよコメットさん。ダーイン~エルビンまで行くかが気になるので北上して!
CHでは南半分がふらつき範囲って予想なんだ!

Comments


10 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Terni

Author:Terni
P鯖のひと。
いっちょんの魅力
=(生態+境遇)×(言動+仕草)

(C) 2007-2012 アイエンキエン

ブログ内検索
過去ログ
かぼちゃ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。