アイエンキエン

MMORPG「Master of Epic」のブログです

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: いっちょんの生態   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

今日もいっちょん?

はい、いっちょんです。

いっちょんコメットを追跡して放浪範囲を調べております。
ナメクジ手前辺りでボケーっといっちょん見ながらふらつくまで待機。
狩ってる人からはどう見ても不審者ですが、格ゲーの背景みたいなもんだと思って欲しい。
この前みたいにバグなんじゃないのってくらいふらついて欲しいんですが、なかなか・・・。
今まであの周辺にはコメットが2匹いると思っていましたが、実は3匹もいるんですね。
3匹全部別々のルートでふらついたら困るなぁグェグェとか思ってます。

~ いっちょんコメットの一生 ~
A じっとしている
B 少しふらついて他のいっちょんを狩ってる人にリンク
C 即狩られる
D 派手にふらつきだす

Dが!Dが欲しいの!
A、B、C全部避けてやっとD、しかも運が良くないと遠出してくれません。

~ いっちょんガードの一生 ~
A じっとしている
B 即狩られる
C 変なもにこに話しかけられる

はぐれいっちょんにはCがない。
ここのガード何故か生産道具とか包帯落とすけど、何故なんだろう。

~ いっちょんシャーマンの一生 ~
A じっとしている
B たまに降りてPCを襲う

シャーマンさんとはあまり縁がありません。
ここだけのシャーマンとか灯台だけのソーサレスとか面白い話聞けそうですよね。実装しろ。

話が逸れたので軌道修正。

というわけで気が向いたらなめくじ洞窟前でボケーっとしてるわけですが、
ふらつきルートは大きく分けてはぐれいっちょん方面、なめくじ洞窟内方面、大海原方面の3つ。
なめくじ洞窟内は特に発展もなくつまらない。
はぐれいっちょん方面はまず狩られます。運が良くても海ヘビ方向へ行くかどうか微妙です。
大海原方面が狩られる心配も無く、こっちも不審さも目立たないので最高です。サメとかが怖いけど。
息継ぎ問題は「もにこにPM最高、ドミ最高」でお馴染みの方が寿司を沢山握ってくれたので解決。
あと泳ぎ速度UPの料理も。とても助かってます。ありがとう。

今回は運良く大海原へ向かって行ってくれたので、結果を残せました。

海ヘビ船付近
これは海ヘビの狩りポイントである壊れた船の近くです。
何かをタゲったわけでもなく、このタラコくちびるはふらふらとここまで来やがりました。
この後船の下を通過して奥へ。

うなぎ、ミッシー付近
ミッシーが見える場所です。このままふらふらとゾンビPOPポイントまで。
旅人ゾーンだけはやめてとか思ってたら急に方向転換して戻ってきました。
その後SSの場付近をずっとふらつき、海ヘビ船付近でパンダにやられました。

大体の到達地点
まとめ。黄色、緑、紫が今回のものです。
黄色がSS一枚目、紫が二枚目。緑は上陸地点です。
過去に城門側のライオン付近までコメットが来てたことがありましたが、
これだけ行動範囲が広いとコメットが何もタゲらずにふらついた末に、とか思っちゃいますね。
こいつはダイアロスのマゼランにでもなるつもりなんでしょうか・・・。いっちょんマゼラン。

もう一回ありえないふらつきっぷりを目撃するまでやめないからな!

何故か水中にアースワーム
全然ふらつかなかった日の一枚。アースワームさん何してるんですか。
中国人島の方でもたまにヘビやネズミがこんなことになってたりして和みます。
これってどんな経緯でなるんでしょうね。

Comments


08 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Terni

Author:Terni
P鯖のひと。
いっちょんの魅力
=(生態+境遇)×(言動+仕草)

(C) 2007-2012 アイエンキエン

ブログ内検索
過去ログ
かぼちゃ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。