アイエンキエン

MMORPG「Master of Epic」のブログです

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ダイアロスのできごと   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

無慈悲な分岐点

公式いっちょんイベントの補足として、
BADENDパターンも見てきました。

130216_01.jpg

シュヴィーナはQoAイプスの右隅で倒れていました・・・。
  130216_02.jpg

130216_03.jpg

130216_04.jpg
恋の未練

最後に人間に生まれ変わりたいと言い残し、
光となって消えていきました・・・



130216_05.jpg

一方、デービッドは・・・

130216_06.jpg

130216_07.jpg

ここからメッセージが変化します。
助けることができなかったことを悔やむデービッド。

130216_08.jpg
誤字は華麗にスルー

メッセージも違います。
TRUEではシュヴィーナとデービッドの想いが合わさっていましたが、
BADではシュヴィーナの想いのみ、しかもわずかに残ったもの・・・。

130216_09.jpg

130216_10.jpg

130216_12.jpg

褒章の説明文も微妙に違います。
こちらもシュヴィーナの想いだけに(TRUE褒章は二人の想い)。

130216_11.jpg
強がって無理矢理吹っ切ろうとしているようにも見えます

発言にも温度差を感じます。
でもこの場合は本心からの発言ではなさそうですね。
デービッドが彼女に対してどう返事しようとしてたかはどちらの分岐でも一緒のはずなので。



前回の更新で、BADのほうがテーマに沿っているのかもと書きましたが、
実際に見てみたところ・・・BADENDすぎてそんな感じがあまりしませんね。
そもそもシュヴィーナが死んで償うのは何かおかしい・・・。

BADではシュヴィーナが生まれ変わるなら人間になりたいと望んでいます。

TRUEでは彼女の発言や手紙からその感情が伏せられ、
デービッドの「彼女はイクシオンとして生きる」という発言から、
ずっと人間でいたいという迷いを吹っ切ったんだなと思っていました。

しかしBADのシュヴィーナのこの発言により、
TRUEでのシュヴィーナは人間になる別の方法を探す旅に出た、という可能性も出てきました。
「ではまた」というシュヴィーナの別れの言葉や、
「彼女を待ち続ける」というデービッドの発言とも繋がります。

デービッドとの思い出を胸にイクシオンとして生きていくことにしたのか、
人間になるための別の方法を探しに旅に出たのか。
前者は恋愛の終結ですが、後者は(奇跡が起これば)再開も・・・?

どちらにも共通なのは、二人の想いは永遠ってとこですね!爆発しろ!

私はこの2つのどちらかじゃないかと思っています。
真相はシュヴィーナが書いたデービッドへの手紙の、伏せられた部分で明らかになるのでしょうか。

伏せたままだとちょっと寂しいなぁ。

Comments


10 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Terni

Author:Terni
P鯖のひと。
いっちょんの魅力
=(生態+境遇)×(言動+仕草)

(C) 2007-2012 アイエンキエン

ブログ内検索
過去ログ
かぼちゃ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。