アイエンキエン

MMORPG「Master of Epic」のブログです

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ダイアロスのできごと   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ハッピーバレンタインシュヴィーナ

公式いっちょんイベント、ついにエンディングへ・・・
※歯肉炎との決戦は省略しました

130214_01_20130215210610.jpg
無事で本当に良かったグェ・・・

決戦後のQoAイプスにシュヴィーナがいました。




  130214_02.jpg
寂しいけれどこれも運命

もうヒトニナールチョコを使わない決心をするシュヴィーナ。
それが意味することは・・・

130214_03.jpg
全てが全て魔法の力で上手くいったらいいのに

人間とイクシオンは別の種族。
恋愛関係という距離間を生み出すことは不可能です。

130214_04.jpg
どこまでも健気です

結果的には恋をあきらめることになりますが、
彼女の言葉からは悲しさを感じません。
死神にチョコを手渡されたときから覚悟をしていたのかも。
あの日々がずっと続くとは思ってなかったようですから。

130214_05.jpg
最後まで健気で強かったシュヴィーナ

最後のお願いとしてデービッドへの手紙を手渡されます

130214_06.jpg
さようならシュヴィーナ

直後シュヴィーナは元の姿に戻り、
消えるように故郷へ帰っていきました・・・。
また会えるといいな!

130214_07.jpg

手紙の内容は読めないようになってます。
何らかの形で公開されるのでしょうか?
でもどんな内容かは大体分かりますよね

シュヴィーナと別れた後、ビスク中央へ戻ると・・・

130214_08.jpg
一番肝心なところで地が出たネタNPC

気絶していたデービッドが目覚めてます。
あの気絶っぷりは最高だったグェ

130214_09.jpg
種族なんて関係ないと言い出しかねない雰囲気があった

シュヴィーナがいないことに気付き、探し始めます。
彼女が死に瀕していたときに告げられた正体のこと。
あの時の返事をしようとしているんでしょう。

もしかしたらシュヴィーナは、
会って返事を聞くと決意が揺らいじゃうので手紙という形にしたのかも知れません。
そう考えると手紙の内容がさらに見えてくるような気が。

手紙を渡します。

130214_10.jpg
130214_11.jpg

手紙を受け取ったデービッドはじっくりと読み、
彼女の決意を受け止めます。

130214_12.jpg
やっぱり引き止めるつもりだったようだ

ここで、二人の恋は終わりました。
来ない恋人をずっと待ち続けているという、デービッドの設定に沿ってますね。
もしかして待ってる相手は彼女だったのかも・・・

今回のイベントはデービッドが恋人を待ち続けるきっかけとなったお話だったのかも知れませんね。
シュヴィーナの「また・・・」というセリフから、人間になる別の方法を探す旅に出たという想像もできます。

130214_13.jpg

恋は終わりましたが、想いは終わりません。
二人の想いが美しい輝きを宿します。

130214_14.jpg
130214_15.jpg
130214_16.jpg

まさかのシリアスデービッドで締めました。
個人的には名シーン、名言です。

130214_17.jpg
130214_18.jpg
最高のいっちょんグッズ(異論不許可)ですグェ

イベントの褒章として、すてきないっちょんグッズを頂きました。
二人の想いは永遠・・・説明文も素敵ですね。

130214_19.jpg
いっちょん「あたたかい光グェー」

感動して忘れかけていましたが、いっちょんの日でもありました!
最高の日をこんな形で迎えることができてとても嬉しいグェー

公式いっちょんイベント、本当にお疲れさまでした!
こんな最高の形で終わらせてくれた運営とプレイヤーの皆さん、本当にありがとうございました!



今回のイベントはテーマが「死をもって償う」でした。
TRUE ENDの場合、誰がそのテーマを通したのかはっきりしない部分があります。
シュヴィーナが命を落とす悲劇で終わったほうがテーマには沿っています。

分岐条件が不明な中で、
PC間では「ヒトニナールチョコの数をデトックスチョコが上回る」という条件が予想されていました。
実際は10万個以上でTRUE ENDだったみたいです(公式ブログより)

平日で実質3日間もないという非常に厳しい条件からも、
TRUE ENDはプレイヤーの頑張りを無駄にしないために用意されたおまけ的なもので、
運営側が通したかったルートはBAD ENDだったのかも知れません・・・。
真相は分かりませんが、P鯖のエンディングはこんな形でした。

P鯖は12万3799個という、条件を大きく上回る結果となりました。
これほどまでの量のチョコが集まったのは、皆がシュヴィーナのために本当に頑張ってくれたんだなぁと、
公式ブログでの発表を見ただけでも感動します。

カカオを無償で大量に提供してくれたり、
チョコ渡したよ!と言ってくれたり、
皆でイベント盛り上げてるよ!と言ってくれたり・・・。

多くの方々にとてもお世話になった数日間でした。
いっちょんが関わったイベントということで頑張ってきましたが、
あのE鯖がダメだったと知ったとき、半分あきらめた気持ちで死神と戦っていました。
TRUE ENDに進んだのはP鯖だけと聞いたとき、感動で少し動けなくなりましたw

素敵な思い出をくれて、ありがとうございました。

Comments


08 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Terni

Author:Terni
P鯖のひと。
いっちょんの魅力
=(生態+境遇)×(言動+仕草)

(C) 2007-2012 アイエンキエン

ブログ内検索
過去ログ
かぼちゃ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。